由布岳へミヤマキリシマ鑑賞登山

6月9日(日)

ミヤマキリシマの大群生地のある秀峰・由布岳に夫婦でミヤマキリシマ鑑賞登山をしました。
由布岳正面登山口の駐車場まで車で行き、そこから合野越、マタエを経由して西峰へ登って御鉢めぐりコースを進み東峰からマタエまでの1周を歩くことにしました。 その途中にあるミヤマキリシマの大群生地において開花したミヤマキリシマ鑑賞を行うことにしました。
下山時には合野越から飯盛ヶ城へ登り、飯盛ヶ城から由布岳の景観を眺めた後にそこから直接、正面登山口へのルートを下って正面登山口へ戻りました。
画像

      (由布岳西峰の北側にあるミヤマキリシマ群生地)


06:06 自宅を車で出発。
06:19 鞍手ICを通過。
      九州道・東九州道を走行。
07:25 安心院ICを通過。
08:09 由布岳登山口駐車場に到着、料金500円を支払う。
画像

08:26 由布岳登山口(中央登山口)を徒歩で出発。
画像

画像

08:36 日向自然観察路分岐を通過。
画像

      この先から樹林帯に入る。
09:01 合野越に到着。
画像

      小休止する。
09:05 合野越を出発。
画像

      途中に咲いているミヤマキリシマを鑑賞しながら進む。
画像

画像

10:22 マタエに到着。
画像

      団体登山者が西峰へのクサリ場を下降中なので
      休憩してしばらく待つ。
画像

画像

10:37 マタエを出発、最初のクサリ場へアタック開始する。
画像

画像

10:44 最初のクサリ場を登りきってテラスに出る。
画像

      次のクサリ場では数人の下降者がいるため、さらに
      しばらく対峙する岩に上って待ちながらルートを観察。
画像

10:52 次のクサリ場(難所)へアタック開始。
10:56 クサリ場を登りきる。
画像

画像

11:02 由布岳西峰に到着。
画像

      気温は18℃を示している。
画像

      ガスがかかって展望がないので少し待つことにする。
      展望はあきらめる。
11:11 由布岳西峰を出発。
      お鉢めぐりコースへ進む。
画像

11:20 尾根道から分かれて火口壁への降下ポイントに到着。
画像

      ここからはミヤマキリシマの大群生地のためしばらく
      とどまって鑑賞する。
11:24 火口壁へ降下開始。
      ミヤマキリシマを鑑賞しながらゆっくり進む。
画像

画像

11:32 北側の火口壁に入る。
画像

      この付近から次第にガスが晴れてくる。
      火口壁の岩場を進みながら群生地を展望する。
画像

11:37 火口壁の岩場の難所(馬の背)を越える。
画像

      ここでしばらく展望を楽しむ。
画像

画像

11:45 火口壁の岩場を出発。
12:04 東側の尾根道に至る。
      ふり返って大群生地を展望する。
画像

12:12 東登山口分岐を通過。
画像

12:24 由布岳東峰に到着。
画像

      山頂の片隅で休憩して昼食をとる。
画像

12:48 由布岳東峰を出発。
13:01 マタエを通過。
      東峰をふり返る。
画像

      ここでお鉢めぐりの周回は終了。
      下山は往路の登山道を戻る。
画像

13:43 合野越を通過。
      ここから飯盛ヶ城方面へ分岐する。
画像

13:46 飯盛ヶ城への登り口を通過。
画像

      ここから飯盛ヶ城へ直登する。
13:53 飯盛ヶ城の山頂に到着。
      ここで休憩して目の前の由布岳を展望する。
画像

14:10 飯盛ヶ城の山頂を出発。
画像

      ここからは山頂から直接登山口へのルートを進む。
画像

14:45 由布岳登山口(中央登山口)に徒歩で到着。
画像

14:53 由布岳登山口駐車場を車で出発。
15:11 タイムズ由布院駅前駐車場に車で到着。
15:14 由布院駅前を徒歩で出発。
画像

      由布見通りを金鱗湖方面へ進む。
画像

      途中、見物や買い物を楽しみながら湯の坪街道を
      進む。
画像

16:10 金鱗湖に到着、ここから往路を折り返す。
画像

      買い物や軽食をとりながら駅前へ進む。
17:03 タイムズ由布院駅前駐車場に徒歩で到着。
画像

17:04 由布院駅前を車で出発。
17:53 宇佐ICを通過。
18:27 今川PAに到着、小休止する。
18:36 今川PAを出発。
19:06 鞍手ICを通過。
19:11 スーパーセンタートライアル鞍手店に到着。
      買い物をする。
19:37 スーパーセンタートライアル鞍手店を車で出発。
19:47 自宅に車で帰着、268km走行。


◆ミヤマキリシマ以外の花にも出会いました。
画像

画像

画像

画像

画像



※本日の総歩行数は22399歩を計数しました。
※本日の歩行ルートを以下に示します。
画像

※今年は花の数は多くなく、麓から山体がピンクに染まるようなことはみられかったのですが、素晴らしい花の景観が見られて満足しました。

この記事へのコメント

2019年06月10日 11:28
見事なミヤマキリシマノ群生です。機会がなく、暫く由布の群生は観賞しておりません。あとのブログを楽しみにしています。
2019年06月14日 08:26
時期によっては駐車料金を徴収するのですね?
今回は未だ写真が・・・?
2019年06月14日 10:58
mufuさん、恐れ入ります。
いろいろ身の回りがあわただしくてアップ用の写真が整理できておりません。 今週中に何とかします。
なおFacebookのほうを閲覧いただくと、すでにかなりの写真がまとまって閲覧いただける状態になっております。
駐車場については、向かい側にある登山者専用の駐車場です。
今度の日曜日には厚木(神奈川)のほうへ移動します。
2019年06月14日 18:53
faceで沢山の写真拝見しました。有難うございます。
2019年06月15日 18:33
mufuさん、お待たせして申し訳ありませんでした。
Facebookのほうを優先し、写真も多く掲載し自撮りの記念撮影もありますのでこれからはまずFacebookを閲覧してください。
mufuさんたちの登られた、くじゅう平治岳のほうも同様に今年は株あたりの花の数が少なかったのではないでしょうか。
ありがとうございました。
まるま
2019年06月16日 19:54
初めてブログを拝見させて頂きました。同日、お二人の西峰からのお鉢廻りを 参考にさせて頂き、遅れながら着いていった二人組の者です。初めてのお鉢廻りでしたので、心強かったです。ありがとうございました。登山口に着いた頃の写真に丁度二人とも写っていました。
2019年06月17日 07:36
まるまさん、コメントありがとうございます。
そうですか! お互いに頑張りましたね。
私の妻も初めてのお鉢めぐりでしたのでガイドしながら歩を進めた次第です。 私の方で撮影した写真を調べてみると西峰の登りの岩場の前で撮影した写真がありますが、そこでお二人が映り込んでいる写真がありました。
天候には多少難がありましたけれど絶景に出会えてよかったですね。 

この記事へのトラックバック