ハイキング記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 福智山・尺岳登山

<<   作成日時 : 2017/08/11 22:45   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

8月11日(金) 山の日

本日は山の日でどこか山に登ることを考えていたのですが、諸般の事情により遠出は困難なために地元の福智山から尺岳までを歩いてみることにしました。
登山口はいつものとおり福智山ダムの九州自然歩道ルートから入り、季節的に滝を眺めるためにしばらくご無沙汰していた大塔の滝ルートを登り福智山山頂から九州自然歩道の縦走路を歩いて尺岳山頂を目指すことにしました。
画像



09:13 自宅を原付バイクで出発。
10:04 福智山ダム最奥の駐車場に到着。
画像

画像

      この時刻なので当然満車状態、10台が駐車中。
画像

      周辺に19台が路上駐車中。
画像

      通常の休日よりやや多い程度。
10:09 福智山ダム最奥の駐車場を徒歩で出発。
10:11 登山道入口を通過、ここから登山道に入る。
画像

10:29 大塔分れを通過。
画像

      ここで大塔の滝ルートへ分岐。
画像

10:49 大塔の滝に到着。
画像

画像

      ここでの気温は25℃と涼しい。
画像

      ここで顔を洗ってしばらく涼みながら撮影をする。
10:59 大塔の滝を出発。
11:39 カラス落を通過、九州自然歩道に合流。
画像

画像

11:48 たぬき水に到着。
画像

画像

      冷たい水で顔をぬぐい、小休止する。
12:00 たぬき水を出発。
12:01 山小屋(荒宿荘)横を通過。
画像

      そのすぐ上から上野越方面へ右折する。
12:09 山頂への登山道へ分岐。
画像

      登山道の周りで草刈りが行われていた。
12:15 福智山山頂に到着。
画像

画像

      気温は21℃で適当な風も吹き天然クーラー状態。
画像

画像

      通常の休日並みの20〜30人程度の登山者がいる。
      ちょうど雲の下層部にかかり展望はかすんで
      今一つ。
      ここで水分補給と昼食をとる。
12:54 福智山山頂を出発、今度は北への縦走路を直降する。
      途中でナデシコ(カワラナデシコ)を発見。
画像

13:05 再び山小屋前を通過。
画像

      ここからは少しだけ往路を戻る。
13:11 カラス落を通過、ここからは九州自然歩道を進む。
画像

13:35 豊前越を通過。
画像

      日陰の縦走路を快適に進む。
画像

13:52 雲取分れを通過。
画像

13:54 山瀬越を通過。
画像

14:03 頓野林道と交差。
画像

14:10 竜王越を通過。
画像

      ここでの気温は25℃と比較的快適。
画像

14:15 尺岳平を通過。
画像

14:19 尺岳山頂に到着。
画像

画像

      ここは雲の下で眺めは良いが日照りが暑い。
14:23 尺岳山頂を出発し、往路を戻る。
14:42 再び頓野林道の交差地点に到着。
画像

      ここで小休止して水分補給する。
14:49 頓野林道に入って出発。
      ここから頓野林道を内ヶ磯へ向けて下っていく。
画像

15:00 山瀬越への登山道入口を通過。
画像

15:08 雲取山分岐を通過。
画像

15:30 豊前越への登山道入口を通過。
画像

15:53 大塔分れ手前で福智山登山道に合流。
画像

16:02 福智山ダム車道に合流。
画像

16:05 福智山ダム最奥の駐車場に徒歩で到着。
画像

      駐車車両は駐車場内にも周辺道路にもいない。
16:09 福智山ダム最奥の駐車場を原付バイクで出発。
      往路のルートを戻る。
16:54 自宅に原付バイクで帰着。


※本日の総歩行数は27021歩を計数しました。
※本日の水分補給量は1.7リットルでした。
※本日の歩行ルートを以下に示します。
画像

※毎日暑い日が続く中、ホッとする涼感を感じることができました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
FUMIさん。山の日の福智山から尺岳縦走登山。お疲れ様でした。福智山はいつものように多くの登山者が足を運んだようですね。山の日も2年目ですが、昨年ほどの関心は薄れてしまったように感じました。私も尺岳に登りましたが、尺岳は閑散として寂しいものでした。山頂の上宮が草で覆われていたので、草刈りをして14時ごろ下山しました。もうちょっといれば、FUMIさんに会えたのに、残念です。
yummy
2017/08/13 10:45
 山の日登山お疲れ様でした(少し物足りなかったのでは?)
tora
2017/08/13 11:00
yummyさん、コメントありがとうございます。
そうですか、もう少し先を急げばお会いできたようですね。 福智山から尺岳までの縦走路は少し急ぎ気味で歩いたつもりですが。
福智山山頂までの日陰は快適で涼しくてのんびりしすぎました。
半面、尺岳山頂は大変な暑さで早々に退散いたしましたよ。
大変な暑さの中ご苦労様でした。
FUMI
2017/08/13 12:11
toraさん、コメントありがとうございました。
福智山だけでは物足りないと思いましたので尺岳までは縦走路を飛ばし尺岳からは林道をのんびりと下りました。
FUMI
2017/08/13 12:14
山の日登山は記念になります。猛暑の中では3万弱の歩数は結構きついですね。ご苦労様でした。
mufu
2017/08/13 16:09
mufuさん、コメントありがとうございます。
平地では猛暑ですが、山に入ると暑さを忘れてとても涼しかったです。 福智山山頂では晴天でしたがよく冷房が効いた室内のような状態でした。 ただし尺岳山頂だけはとても暑かったので早々に退散しました。 平地で3万歩よりはずっと気持ちよく歩くことができました。
FUMI
2017/08/13 17:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
福智山・尺岳登山 ハイキング記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる