ハイキング記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 尻付山登山と椿堂耶馬ウォーク

<<   作成日時 : 2017/03/20 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

3月20日(月) 春分の日


お彼岸のお墓参りを兼ねて、豊後高田市の真玉にある椿堂・遍照院から弘法大師ゆかりの尻付山と椿堂耶馬の体験ウォークに夫婦で参加してきました。
画像

      (展望岩から望む尻付山)


07:08 自宅を妻の車で出発、運転は自分が行う。
      鞍手ICから九州道・東九州道を走行。
08:21 中津ICで出て国道10号を宇佐市方面へ走行。
      その後宇佐市内の2か所の墓参を行い、
      豊後高田市方面へ走行。
08:54 マックスバリュ豊後高田店に立ち寄り昼食を購入。
09:06 マックスバリュ豊後高田店を出発。
      国道213号を真玉方面へ走行。
09:57 椿堂・遍照院の駐車場に車で到着。
      登山準備をして徒歩で境内へ向かう。
10:03 境内に到着、多くの参加者が集合している。
      まもなく参加者全員の点呼確認。
      この日は28名に参加者があった。
画像

      全員揃ったところで大師像前で般若心経の読経を行う。
画像

      出発前にドローンを使用して記念撮影を行う。
画像

10:17 椿堂・遍照院を出発、しばらく車道を進む。
画像

      上空では出発のもようをドローンで撮影。
画像

10:38 金剛院分岐に到着、ここで小休止。
画像

10:43 金剛院分岐を出発。
      ここで車道から分かれて登山道に入る。
画像

      登山道を登っていく。
画像

画像

10:54 再び車道に合流、車道を進む。
画像

画像

11:18 車道内のスペースに到着。
      別途車両で運ばれた菓子パンとペットボトルの水が
      参加者各人それぞれ1つづつが配布された。
画像

      ここで管主さまより金剛杖にしるされた文字の意味が
      説明された。
画像

      少しの間休憩をとる。
画像

11:29 休憩場所を出発。
画像

11:31 尻付山登山道入口を通過。
画像

      自然林の中を1列になって進んでいく。
画像

画像

画像

画像

12:07 尻付山山頂に到着。
画像

      全員が揃ったところで弘法大師ゆかりの
      尻付岩へ移動して説明を聞く。
画像

      その後、般若心経を読経。
画像

      読経後に、1人1人に大般若加持を行う。
画像

      終了後にそれぞれで昼食をとる。
12:50 昼食後にドローンを使用して全員で記念撮影。
画像

画像

12:59 山頂を出発、往路を戻る。
画像

13:26 登山道入口を通過、ここから車道を進む。
画像

13:46 車道から登山道への分岐を通過。
画像

13:53 金剛院分岐に到着。
画像

      ここで巡拝用白衣が配布される。
      車道をそのまま下山する参加者は10名程度、
      ここで別れる。
      金剛院へ下る椿堂耶馬へ進む参加者は白衣を羽織る。
      ザック等の持ち物は車で本堂へ届けるとのこと。
画像

13:59 金剛院分岐を出発。
      しばらく山道を進む。
画像

      しだいに岩場が現れる。
画像

14:12 一目百景の岩場に到着。
画像

      このあたりから小雨が降り出す。
      すばらしい絶景が眺められ尻付山の全貌も望める。
14:15 一目百景の岩場を出発。
14:19 展望岩に到着。
画像

      ここでも素晴らし絶景が眺められる。
      すぐ手前の天念寺耶馬の岩峰と屋山を望む。
画像

14:26 展望岩を出発。
      小雨の中を岩峰を巻いて下る。
画像

画像

      ロープのない箇所は岩にへばりついて進む。
画像

14:43 金剛院上の岩場を通過。
      このあたりでは雨が本降りになる。
画像

      最後もロープで支えながら下る。
14:55 金剛院前に到着。
画像

      雨のため金剛院での巡拝は省略、随時解散となる。
画像

      椿堂・遍照院の本堂へ向かう。
15:00 椿堂・遍照院の本堂に到着。
      参拝ののち預けた荷物を受け取る。
15:05 管主・住職さまへお礼ののち出発。
画像

15:06 雨の中椿堂駐車場に到着、出発準備をする。
15:10 椿堂駐車場を出発、運転は自分が行う。
      国道213号に出て豊後高田市内へ向かう。
15:25 JAおおいた・グリーンセンターに到着。
      食料品等を購入。
15:36 JAおおいた・グリーンセンターを出発、
      運転を妻と交代する
      この後豊後高田市内の親戚宅に立ち寄る。
      さらに墓参後に宇佐市内へ向かう。
      宇佐市内の親戚宅に立ち寄った後帰路につく。
      宇佐IC手前で運転を自分に再び交代。
18:17 宇佐ICを通過。
      東九州道を走行、北九州JCTから九州道を走行。
19:21 鞍手ICを通過。
19:34 自宅に車で帰着。


※本日の総歩行数は15177歩を計数しました。
※本日の歩行ルート(9.53km)を以下に示します。
画像

※本日の全移動ルートを以下に示します。
画像

※後半は天候に恵まれませんでしたが、国東半島独特の絶景と岩歩きは十分に楽しめました。
※今回はこのような集団での登山体験は初めてでしたが、企画・実施された椿堂の管主・住職さまはじめサポーター関係者の方々は準備段階から大変だったと思います、深く御礼申し上げます。 また参加したいと思いました。
※岩場登りのようすは動画撮影し、Facebookに投稿しました。
※本日配布された飲料水のペットボトル、水分補給が十分でしたので持ち帰りました。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
FUMIさん 尻付山登山お疲れ様でした。
尻付山と金剛院は今年歩く予定なので、大変参考になりました。天気が良ければ、もっと素晴らしい登山になったと思うと残念です。たまには団体登山の一員になるのも良いものですね。
yummy
2017/03/23 00:34
yummyさん、コメントありがとうございます。
今年予定がるということですね、秋がまた素晴らしいと思います。 夫婦とも準地元なのでいつでも登れそうな山でしたが、イベントなど何かきっかけがないとなかなか訪れないものですね。
FUMI
2017/03/23 07:02
 尻付山登山お疲れ様でした。面白そうですね。興味あります。 尻付山は初めて知りました。
mufu
2017/04/13 11:10
mufuさん、コメントありがとうございました。
毎年春分の日に実施されています。 お彼岸なので参加が難しいのではないかとお察ししますが、もし次回参加希望であれば電話かFAXで椿堂へ申し込めはOKです。
FUMI
2017/04/13 12:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
尻付山登山と椿堂耶馬ウォーク ハイキング記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる